090-8683-8857
info@miskanoma.com

怒りっぽい人は怒られ下手

怒りっぽい人は怒られ下手

怒りっぽい人って、常に自分の中に不安や自己否定があるんですね。

怒りは防衛反応なので、自分の中の不安から「攻撃された!」
という被害者意識が強くなり、いつもビクビクして
とにかく自己正当化で忙しいんです。
常に心のコップはネガティブな感情が一杯、臨界点ギリギリ状態。
ちょっとしたことで「責められた!」と思うので先に攻撃しないと怖いんですね。

自分の周りは困った人ばかりだ、自分が怒るのは周りが怒らせるからだ、
だけど怒られるのは怖い・理不尽、と思っています。(←これみんな自分の中の不安感から来ています。)

だから、怒られると自分の防衛本能が過剰に発動してすぐに逆ギレしてしまうんですね。
無意識の「やめて!」という反応です。

逆ギレするとそれ以上責められないという成功体験があるので、
それが正解と思い込んでいて癖になってしまうんです。

なぜ相手が怒ったのか考える余裕もなく、
「自分は悪くない、自分かわいそう」という思考から抜け出せず、
怒りの感情の支配下で自分の身を守る事で精一杯…なので絶対に謝りません。

誰でも怒られるのは嫌なものです。

でもなぜ怒られたのかな…ちょっとまずいことしちゃったかもしれないな、
相手も疲れてたのかもしれないな、やな事あったのかもしれないな、
考え方が違うんだな…とかちょっとでも考えられると心の器は大きくなります。
それでもどうしても理不尽な事なら落ち着いて話せばいいですよね。

大抵の場合、どちらにもそれなりの言い分があるのですから、
怒っている人の言い分をちゃんと聞かずいつも逆ギレで対応していると、
この人には何を言ってもダメなんだ、
という絶望感を与え相手は心を閉ざして何も言わなくなります。

そうなると本当のコミュニケーションはできなくなり、
信頼関係を築くことは難しくなりますよね。
いつのまにか心の距離はどんどん離れて、
気付いたら遠い遥か彼方で見えなくなっていた…なんてことにならないように。

怒られたら成長のチャンス!実はアンガーマネジメント
怒っている人の対応にも生かせるんですよ。

そして、自分の中にある不安は何なのか、
知りたいと思ったら是非ネガポジ統合セッションを受けてみて下さい!
怒りっぽい人も、凹みやすい人も、頑張り続けて疲弊してる人も、実はおんなじ。

ネガポジ統合セッションセッションでほんとの自分に気付いてみてください(^^)

年度末です。新しい環境に飛び込む人、迎え入れる人、
特に変化もない人も新年度に向けて自分としっかり向き合ってみませんか!

↓ネガポジ統合セッションって何?という方も、
体験セッションを受けてみたいという方もお気軽にお問い合わせくださいね!


☆ネガポジ統合セッションを受けてみませんか!!☆

悩みって潜在意識と顕在意識のズレ、なんですね。

ネガポジ統合セッションはそのズレに気付いて、悩みが悩みでなくなるメソッドです。

  • やりたいことがあるのに動けない
  • 人間関係になぜかいつも疲れてしまう
  • 夫婦・親子・家族関係がうまくいかない
  • どこに行っても必ず嫌な人がいる
  • 何かわからないが生きづらさを感じている
  • 休みたいのに休めない
  • セミナーなどたくさん行ってるのに何も変わらない
  • 頑張っているのに成果が出ない

↑あ~あるある、と思ったそんなあなたにおススメです!

頑張りが空回ってへとへとになるまで頑張り続けて、それでもやれば何かが変わる!と頑張り続け、心身ともにボロボロになってしまっているあなた。

その原因を外に求めて人を責めたりして、そんな自分も嫌いと自己嫌悪し自分責めを続けているあなた。

もうやめていいですよ。あなたの周りの人もそう思っています。

ほんとにホントの自分に還ると、周りも変化します。

ネガポジ統合セッション
セッションメニューはこちら
土日は不定期対応可能です。お問い合せください!

ご予約はこちら
またはFacebookメッセンジャー
またはinfo★miskanoma.com(★→@)

でも受付しております。
お問い合せもお気軽に!


☆リーディング付きマクラメアクセサリー☆

ネガポジ統合セッションと一緒に是非!

ブレスレット

ペンダント・ネックレス

オーダーはこちらから

あなたのエネルギーを整えるマクラメアクセサリーと、
あなたの意識を一体化するネガポジ統合セッション。

この最強コラボであなたの望む未来を強力にサポートします!!

☆ネガポジ統合セッションを受けていただくと、マクラメアクセサリーを20%OFFでご購入できます!

 

Follow me!

    PAGE TOP
    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。