自分が現実創ってたなんて!!

ネガポジ統合セッションを学んでいると驚愕の事実に行きつきます。

「目の前の現実は100%自分で創っている」

ま、ま、まじか!!!!

あ~そういえば・・・

あれはもう10年前、その頃は結構真面目に卓球やってて
しょっちゅういろんな大会に出てたんですが、
地域の大会なんて大抵いつも同じメンツで絶対勝てない人がいて、
そこまで行けばいっか~みたいなもんで。

そんなある時「東京選手権 長野県予選」がありまして。
東京選手権はいわゆるすんごい強い人たちが集結する全国大会。
一般の部と年代別の部があります。
同じチームのいつもの幹事さんに申し込んでおいたからね~って軽く言われて
はいは~いなんて軽く30代の部にエントリー。40歳だったけどね(笑)

で、そん時に限って県代表常連の強~い方たちが一人も出ていない!
何かの間違いで30代長野県代表になってしまったのですよΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

やだやだやだやだ!東京選手権なんて!場違いだってば!
だって愛ちゃんとか水谷とかウロウロしてるとこよ?
むりむりむりむり!ぜーったい無理!

って思ったけど、予選に出てるってことは当然本選に行く気があるってこと。
断るなんて他の方に失礼・・・なら最初から予選出るなよって話。

あ~どうしよう・・・

そしてその後本選までの間に私の身に起こったこと

・股関節亜脱臼が悪化しまともに歩けない
・運動誘発性小麦アレルギーを発症し救急搬送
・当日大雪で始発から特急3本が運休

もうこれさ、言い訳したかったとしか思えんよね。
・足が痛くて練習できないんだよ~←負けてもしょうがないよね?
・食べたものがはっきりしないと怖くて運動できない←負けてもしょうがないよね?
・もうさ、会場に着いたのギリギリよ!全然会場で練習できなくて←負けてもしょうがないよね?
・初戦は第3シードの東京代表、卓球のコーチだって!←負けてもしょうがないよね?

大雪はまぁたまたまだったにしても(笑)
言い訳したいがための私の現実創造力、
ハンパなかったなってつくづく思ったわけですよ。

で、卓球の世界ではタブーとされる0点で負けてきましたよ。
(0点で勝つのは失礼にあたる、必ず1点は取らせるのが卓球界の暗黙のルール)

なんであんなに出たくなかったのか?
ズバリ

恥ずかしいから

あほか??何そのプライド?ウケる!
今なら喜んで出るわい!だって二度とないチャンスやんか!
恥ずかしいって何??誰に?お前のことなんて誰も見てないわ!
自意識過剰かよ!?勝てるとでも思ってたの??
0点で負けて恥ずかしかったわ!ってそれも全部自分のお望み通り・・・

あ~もったいないことしたな~
今だったらこれが実力!って堂々と清々しく砕け散って来るのにな~

じゃぁ60代の部で狙うとするか。70代でも80代でも元気ならいけるかも!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

というわけで、9月のセッション募集開始です!

  • ↑を読んで今目の前の現実に意味があるとしたら何だろう?と思った方
  • やりたいことがあるのに動けない
  • 人間関係になぜかいつも疲れてしまう
  • 夫婦・親子・家族関係がうまくいかない
  • 何かわからないが生きづらさを感じている
  • セミナーなどたくさん行ってるのに何も変わらない
  • たくさん学んできたはずなのに成果が出ない

そんなあなたにおススメです!
ネガポジ統合セッション
今だけの特別価格で提供中!⇒こちら
(特別価格はもうすぐ終了します!!お早めに!)

土日は不定期対応可能です。お問い合せください!

ご予約はこちら
またはFacebookメッセンジャー
またはinfo★miskanoma.com(★→@)

で受付しております。
お問い合せもお気軽に!

Follow me!

コメント

PAGE TOP