雑記

誰も責めてないのにね

投稿日:2018年3月28日 更新日:

白いワンコがお父さんの一家がやってる某CMで、

「はなちゃん、髪切ったの?」
「え?!変ですか?」

っていうくだり、めっちゃ気になっていて。

なぜかというと、私もこの要素あるわ~・・・って最近自覚しているから。

だって、「髪切ったの?」って言ってるだけなのに、変だって言っちゃってるんだもん、自分で。
きっと似合ってないのね・・・やっぱ切るんじゃなかった・・・
褒めてくれないなんて・・・ひどいっ!
みたいなね。イタイイタイ(>_<)

事実は一つ。髪切って、聞かれただけ。

誰も責めてないし変だなんて一言も言ってないわけですよ。
要は自分で自分に対してそう思ってるから、そう受け取っちゃうんですね。

自分が勝手に決めつけて、そう言われた!責められた!なんて嫌味を言うの!って
人のせいにしてプンプンしても何も伝わりません。

もし責められた!って思ったら、

「ほんとにそうかな?」

って自分に聞いてみるといいですね。
冷静に事実だけを見てみるとおそらくほとんどが思い過ごしです。
自分が勝手に色眼鏡で見て、尾ひれ背びれをくっつけて、盛大に被害者になってるだけですよ。
どうしてもそう思ってしまうのなら、相手に聞いてみましょう。
おそらくそんなつもりは全くなくて、びっくりされると思いますよ。

それでも収まらなければ自分の【感情】を伝えましょう。
こう言われて悲しかったよ~って伝えれば、
あ、ごめんね!気を付けるね!って感じで済むようなことがほとんどじゃないかな。

わざわざ自分がダメ人間なんじゃないかと確かめるために、
人や物や環境を巧みに使って、妄想を駆使して被害者となって、
そのくせ何も伝えないから何も変わらない、繰り返し。
どんどん妄想は膨らみ思い込みは潜在意識に擦り込まれていっちゃって。
ほらやっぱり自分はダメなんだと自分を責めて、
耐えられないから人のせいにして人を責める・・・

誰も責めてないからさ。
自分責めるのも他人責めるのももう、やめよう。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

世界に一つあなただけのオンリーワンアクセサリーをお作りします

オーダーはこちらから

-MiskaNoma-

-雑記

Copyright© MiskaNoma~マクラメアクセサリー~ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。